FC2ブログ
  • 1 円山の片耳のエゾリス
  • 2 円山のイスカ
  • 1 円山のルリビタキ
  • 2 円山のオオルリ
  • 1 円山のキビタキ
  • 1 円山のセンダイムシクイ
  • 2 円山のコサメビタキ
  • 1 円山のムギマキ
  • 2 円山のクマゲラ
  • 2 円山のヤマゲラ
  • 1 円山のクロツグミ
  • 2 円山のビンズイ
  • 1 円山のミヤマホオジロ

お知らせ

Category : 未分類
☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

所用のため 暫くブログを休みます
なお 5月19日の記事に載せました 仙台にいる孫の夏希の震災の詩が
毎日新聞で大きく報道されました  その切り抜きをアップします
親馬鹿ならぬ non_nonと私の祖父母馬鹿の記事と ご笑覧ください





Posted by 北斗 on 18.2011   17 comments

今日は、本来ならば百日供養の日であります。自分も、親の供養と震災で逝去された方々の為に祈りのお経をあげたいと思います。
 過日、車の盗難予防につけていたカメラが、津波の状況を克明に映したのをテレビで流していました。驚きと恐怖です。車の中ではほとんど聞こえない津波の音や操作不能状況になる車のうごきとか恐怖でありました。
 同僚で釜石に身内の方がいる仲間に、緊急心配蘇生法のDVDを貸してます。二人に少し震災関係の事を話すと二人少し泣きそうな雰囲気に・・でも、数秒で元気を出して業務に頑張ってます。

 大学の先輩も複数被災されて行方不明の方や、いわきのkazumi様の情報は全く解りません。でも祈りながら日々頑張ります。近くに母のお墓があるのは幸福です。自分にできる事を・・休み休み頑張ります。
2011.06.18 23:48 | URL | hotaka #0zcuN3Us [edit]
夏希さんの詩ほんとに良い詩ですね
子供の視線から観た風景そして
いつも笑顔でむかえてくれていた祖父ちゃんお祖母ちゃんの笑顔が消えて
夏希さんの心の痛みが感じられます。
最後に書かれている必ず良いものが帰ってくるだろう・・
絶望から希望の光がみえてきたような詩で夏希さんの発想の凄さに感動しています。
歌にして残せたら良いですね。ぜひ残してもらいたいです。
2011.06.19 08:18 | URL | yuu #- [edit]
お子さんの目にも変わり果てた風景は辛いものがあったことでしょう。
段ボールに書かれた字は夏希さんの自筆ですね。綺麗な字を書かれて
書家の書いたものよりきっと素晴らしいです。
2011.06.19 09:51 | URL | souu #RS1w4QKw [edit]
今日も鬱陶しい梅雨の天気です。北海道は梅雨がないのでしょう。お孫さんの詩、素晴らしい。
同じ景色を見ても表現がすごいです。祖父母馬鹿おおいに結構です。上手に表現されています。
血筋がいいのかな?
2011.06.19 11:13 | URL | シ クラメン #ZFLWppFE [edit]
北斗さんこんにちは。お孫さんの詩は素晴らしいですね。
慣れ親しんだ風景の凄まじい変わりように、驚き、悲しみも深かったと思います。
でも、直ぐに前向きな気持ちに切り替えて、素敵な詩を作り皆を励ましたんですよね。
その詩が新聞に載った、嬉しかった事でしょう。
私の孫も、時々、書いたものが、市の小冊子に載ったりします。
なんだか、そこはかとなく嬉しいもんですね。
お休みは長くなるんですか。お待ちしてます。
2011.06.19 14:39 | URL | eko #- [edit]
(◎´∀`)ノこんにちは~北斗さま~♪
暫くお休みになるのですかぁ~淋しく想います。

お孫さんの詩~ほんと鳥肌がたちますぅ~~「まえとは違うけれど、必ずいいものが帰って
くるだろう」小さな子供の心の機微~頼もしさが感じ取れるすばらしい詩ですね。
誇れる素敵なお孫さんです^^。
2011.06.19 14:54 | URL | つれづれにⅡ #PIt6rbn. [edit]
こんばんわ~
お孫さんの素晴らしい感性に感動いたしました。

見たままを素直に表現され、最後に希望に満ちた言葉。
読まれた方はさぞ励まされたことでしょう。

北斗さん!non_nonさんの温かい心が受け継がれているように
思いました。

ありがとうございました。
2011.06.19 20:18 | URL | magamik #- [edit]
記事を読んで感動致しました。素晴らしい事ですね。
以前にも読ませて頂きましたが改めて何度も読み返しました。
詠われている風景が脳裏に浮かびます。小さな心に大きなダメージを受けられたでしょうに・・・
前向きに気持ちを切り替え素直にご自分の言葉で表現される聡明なお孫さん!
祖父母馬鹿?そんな北斗さんとnon_non様だから私は素晴らしいと思います。
必ず前よりも良いものが帰って来ます様に日本中の皆で頑張って行きましょうね。
丸山の様子が暫く見れないと思うと寂しいです。
ブログに早くお戻り下さいませね。お待ちしています。
2011.06.19 20:54 | URL | くり #- [edit]
みわたせば 何もないそこにあるはずの 風景・・・

多くの言葉は必要ない、これだけで全てが伝わる、切なく、哀しいまでに・・・

冒頭の詩でぐっと心に迫りました。
2011.06.19 21:46 | URL | koyuko #UoJDqtOY [edit]
北斗さま
おはようございます。
夏希さんの詩ほんとに良い詩ですね ~
子供の視線から観た風景そして優しさが出ていますね(拍手)
祖父母馬鹿・・・
北斗さんとnon_non様だから私も素晴らしいと思いますよ。
同じババ馬鹿な啓ですから・・・
再開をお待ちしています。

2011.06.20 05:37 | URL | #Nfxi7eoU [edit]
こんにちは~
夏希さんの光のような詩が~
「見わたせば なにもない」の言葉どおり
その当時は本当に大変だったのでしょう

夏希山の詩がこんなに大きく取り上げられて、
皆さんに希望の光が見えてくることを願って
います
徐々に復興の兆しも見えているようにも思えます
皆さんの心が一つになって素晴らしい町が蘇ることを願っています
2011.06.20 10:30 | URL | 花ぐるま #- [edit]
夏樹ちゃんが被災地を自分の目で確認しての詩
この詩で状況がすべてわかりますし、夏樹ちゃんも心を痛めたことでしょう。
気持ちのままを表現されて素晴らしいです。存分に祖父母馬鹿になってください。
私は歌は読めませんが、被災現場の七ヶ浜と菖蒲田浜に行ってきました。
唖然としました。
夏は海水浴でにぎわう場所、表面上、波だけはザブーンと変わりなく押し寄せてましたが
海の中には、不明の方や瓦礫が埋まってるととか・・・

再開をお待ちしてます。
2011.06.21 06:34 | URL | まゆ #- [edit]
この被災地の風景は夏希ちゃんの目にはどんなふうに見えたのでしょう
悲惨な景色に落ち込んでばかりでなく
きっとかえってくる希望を、残さずにはいられなかったのでしょうね
ダンボールに書いたときの気持ちがわかるような気がします
とっても優しいお子様なのですね
2011.06.21 13:52 | URL | hirorin #- [edit]
今晩は~♪

お孫さんの詩 以前読ませていたきましたが 
素晴らしい感性の持ち主でいらっしゃる やはり御祖父母さまの血を受け継いでいらっしゃるのですね。
祖父母馬鹿?結構なことです。
梅雨のない北海道の画像を見せて頂きたいです。
此方は蒸し暑く 不快指数も高いですぅ~
2011.06.21 18:31 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
夏希ちゃんの詩が人々の心に深く残り
日常用語でこれほど人の心に響かせる詩
“必ずいいものが帰ってくるだろう”
この詩が夏希ちゃんの名前にもなってる希望を人々に与えたことでしょう~

素晴らしいお孫さんですね(拍手)

2011.06.21 21:20 | URL | マオママ #UVWpleJg [edit]
前橋、熊谷の予想気温35℃です。いきなりの真夏日と湿度の高さは危険です。
用事を済ましたら、シャワーを浴びて休みます。

出来るだけ、節電に頑張ります。被災地の復興に政府も集中を祈り願います。
2011.06.22 12:21 | URL | hotaka #- [edit]
孫の夏希の記事に 心温まるコメントをお寄せ頂きまして ありがとうございます
夏希も たいそう喜んでおります
書道家のsouuさんからは 字を褒めて頂き 大きな励みになったことと思います
この詩に曲をつけるという企画が進行中だそうです
夏希もこの詩を段ボールに書いた時には このように物事が大きくなるとは
予想だにしなかったでしょう
それにつけましても あらためてこの大震災で犠牲になられた方々のご冥福を
お祈り致しますと同時に 被災地の一日も早い復興を切に希望致します
2011.06.22 22:22 | URL | 北斗 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

北斗

Author:北斗
リラの咲く街札幌の円山周辺に棲む 野鳥などの生き物を中心に 撮影しています

時 計

カレンダー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム