• 1 円山の片耳のエゾリス
  • 2 円山のイスカ
  • 1 円山のルリビタキ
  • 2 円山のオオルリ
  • 1 円山のキビタキ
  • 1 円山のセンダイムシクイ
  • 2 円山のコサメビタキ
  • 1 円山のムギマキ
  • 2 円山のクマゲラ
  • 2 円山のヤマゲラ
  • 1 円山のクロツグミ
  • 2 円山のビンズイ
  • 1 円山のミヤマホオジロ

片耳のミー と シマリスのハナワ君

Category : 片耳のエゾリス
片耳のエゾリス ミー と シマリスのハナワ君 をアップしました

エゾリスは 今回撮った写真では 片耳の欠けているところが
はっきりと写っていまして ミーであることが分かります
シマリスには ハナワ君と名付けました
その理由は 写真を見るとすぐ分かりますよ

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
BGMは クリックで再生・停止します


Posted by 北斗 on 25.2010   34 comments

ミーちゃんだぁ~~
目と目が合って、『わたしの追っかけ北斗さんだ』とミーちゃんに分かったようですね~
正面と横からの写真ではずいぶん体系に変化を感じますがやはり夏毛のためでしょうね

ハナワ君!ミーちゃん同様上手く名づけました(拍手)
このハナワ君にも興味が湧きます(^^;;
ハナワ君の怖い顔は、まだ北斗さんに慣れてないので餌のくるみを盗られと思って警戒したのでは(笑)

晴耕雨読の日々も憧れますが晴撮雨読の日々
これからも充実して楽しませてください
2010.09.25 09:04 | URL | マオママ #UVWpleJg [edit]
可愛い~
ミーちゃんは毛の色が濃いくなりましたね
元気な姿に出会うと嬉しいですね
大きな尾っぽが素敵~
シマリスのハナワ君・・フフフ納得です
茶目っ気十分な顔つきにおもわずクスッ~笑ってしまいました。
どこで出会ってもすぐ解りますね鼻輪
動きの激しいリスを鮮明に撮られて素晴らしいですね
撮影の大変さが伝わってきます

森の風景 カツラの大木は感動しますね
キツリフネ此方では見かけない花です
可愛いリスちゃんに癒された朝です
ありがとうございました。
2010.09.25 10:12 | URL | yuu #- [edit]
片耳のミーちゃんに会えましたね。
きっと北斗さんのこと覚えていると思います。
シマリスのハナワくん~なるほど・・名前納得です。

変な顔や怖い顔~上手く表情が撮れました。
これってどのくらいの距離から撮っているのですか!
ミーチャンヤハナワくんに会えて私も嬉しくなりました。

樹齢数百年の桂の木・・感動ですね。
2010.09.25 18:09 | URL | suitopi #- [edit]
片耳のミーちゃんに会えました~
尻尾が随分きれいですね。
片耳でも元気に飛び回っていますね。良かった~
体の色がちょっと違うように見えます。赤いのは太陽のせいでしょうか。

ハナワ君とはおもしろい!!
本当に花の所に丸い輪っかが~
上手に木の実を食べていますね。
島リスさんも綺麗です。とても綺麗に撮れていますね。
キツリフネ、好きな花です。有難うございます。
2010.09.25 21:02 | URL | 花ぐるま #- [edit]
片耳のミーちゃん元気ですね スマートで見違えます
シマリス ハナワ君始めまして・・・
中々のイケメンさんですね  色々な表情が可愛いです!!
リスはすばしっこいのに流石ですね!!

「シオン」画像素敵に撮れて・・楚々として良いですね
楽しませて頂き有難うございました
其方は秋も深まっているでしょうか?
一気に秋が来てしまいました 今年は本当に異常ですね。
2010.09.26 20:16 | URL | たなばた #- [edit]
片耳のミーちゃん 林の中を走り回るほど元気で、
安心いたしました。
エゾリスのミーちゃんも可愛いけれど
シマリスのハナワ君も愛くるしいですね。
フフフ、輪の模様がある鼻がチャームポイントになりますね。
シマリスさんにピッタシの名前で、
北斗さん 名前を付ける名人ですね!!
2010.09.26 20:27 | URL | midori #1dJ7E.lk [edit]
こんばんわ~
エゾリスのミーちゃん、ほんと!お耳が欠けていますね。
仲間と争ったのかな??
シマリスのハナワちゃん、納得です~。
食べ物をほっぺにいっぱいためるとお多福さんのようになるのですね。
いろんな表情を見せてくれてほんとに可愛い!
ミーちゃん、ハナワちゃんに出会える北斗さんが、ちょっと
羨ましいですよ。
古樹、風格があって良いものですね。

今日も音楽と画像の素晴らしさに癒されました。



2010.09.26 21:56 | URL | magamik #- [edit]
片耳のミーチャンに会えましたね。
正面の画像ポーズをとっているように見えます。
ハナワ君可愛い名前を付けて頂き喜んでいることでしょう。
変な顔のハナワ君愛嬌があります。
樹齢数百年のカツラの木 厳かさを感じます。
素敵な画像見せて頂き有難うございました。
2010.09.27 08:49 | URL | sennryou55 #u2lyCPR2 [edit]
北斗様 お早うございます~~

今度はミーちゃんと分かりましたね!
スマートになって・・・(羨ましい~笑)

ハナワ君ハンサム?ですね!!
どの顔もみん~な可愛いーー

樹齢数百年のカツラ風格がありますね!
2010.09.27 11:20 | URL | yokko #- [edit]
ミーちゃんに会えてよかったですね。
リスにも夏毛と冬毛があるんですね。
シマリスのハナワ君も可愛いですね。特に口いっぱいに胡桃を
頬張って頬っぺた膨らんだ顔がなんとも可愛いです。
2010.09.27 12:12 | URL | 西恋おじん #q1wBEWu. [edit]
BGMに耳を傾けながら画像を楽しませて頂いています。
ミーちゃんはまず、「ミーです」と北斗様にご挨拶をしてから、元気な様子を見せてくれた様に思いました。
夏毛になってほっそりとしましたね。
怪我をしない様にしないといけませんね。

シマリスのハナワ君。初めまして!
北斗様はちゃんと特徴を捉えられて名前を付けるのがお上手ですね。
クルミをほっぺに入れてふっくらとしているハナワ君、とても可愛いです。
カツラの大木、円山の森の歴史を感じます。
2010.09.27 14:06 | URL | くり #- [edit]
そちらは随分涼しく(寒く?)なったのでしょうね。
ミーちゃんもハナワくんも そろそろ冬支度に入るのでしょうか?
北国の秋は駆け足でしょうね。
2010.09.27 20:50 | URL | souu #RS1w4QKw [edit]
円山原始林に行ってきました。ミーちゃんとハナワくんには
会えませんでしたが、別のエゾリスとシマリスを撮ることができました。
カツラの大木には本当に圧倒されました
北斗さんのブログにはいつも可愛いリスくん達が登場するので
簡単に会えるのかと思っていましたが、公園、原始林の広さに
無理じゃないかと気落ちしていましたが、シマリスくんは色んな所で
見ることができて本当に嬉しかったです。
カメラを下げてる男性に会うと北斗さんではないかと、期待したりして・・(笑)
結婚式場からはライトアップされた宮の森シャンツェが見えて
北斗さん、non_nonさんのお宅の近くに居ることを実感しました。
やっぱり札幌はとっても寒かったぁ!
2010.09.27 23:55 | URL | hirorin #- [edit]
北斗さま、お早うございます。

ミーちゃんにヤット逢えましたね。
スマートなり間違えそうですが…確かにミーちゃんです。
キット北斗さまのこと覚えてると思いますよ♪

ハナワ君随分凛々しいですね。
きりっと引き締まったお顔です。
北斗さまの観察日記楽しみですねぇ~

カツラの大木も樹齢数百年ですか?
丸山の森は美しい資源林でもあるのですね。

キツリフネとても綺麗です、当地では見かけるチャンスはないと思います。
2010.09.28 10:50 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
北斗様こんにちわ。お彼岸も済みやっと秋らしくなりました。
丸山の森のミーちゃんに又お会いでき嬉しいです。シマリスの
ハナワ君(いつもうまいネーミングです。)も登場ですね。
このようなブログは北斗様のみでしょうね。25日に民謡と踊りの秋祭りが京都文化芸術会館であり踊りを5曲踊りました。一人踊りは古典の柳の雨です。5人で振袖で祇園小唄は部隊が華やかになりました。後で三味線合奏をしてくださいます。緊張しましたが楽しんで踊ろうと心がけました。訪問が遅くなりました。
2010.09.28 14:16 | URL | シクラメン #ZFLWppFE [edit]
こちらもすっかり秋の風情になりました。
猛暑もやっと過ぎほっとしています。

可愛いエゾリスとシマリスの表情がいいですね。
いつもながらこんな可愛いリスが身近にいる環境を
とっても羨ましく思います。
2010.09.28 17:56 | URL | 風のたより #halAVcVc [edit]
こんばんは。
朝夕は涼しくなりました。
可愛いミーちゃん、凛々しい顔のハナワ君、動く被写体を上手にお撮りになってみえますね。
楽しませていただきました。

以前、高山の奥の天生湿原でカツラの巨木やブナの原生林の中を歩いてきたことがあります。
2010.09.28 19:59 | URL | Ms.ウッド #- [edit]
写真を撮っている時は ミーかどうかは分かりません
動きが激しいですし 耳の大きさまで はっきり見えません
撮ってきた画像を見ていて 「あっ このリスは 右耳が短いぞ」
と 初めて気がつきます
その時の喜びと言いますか 感動と言いますか 言葉では現わせないものがあります
片耳というハンディを負いながら 6匹もの子育てを立派にやり遂げたこのリスに
特別な思いを感じます
6月の初めに撮ってから 3か月あまりで ようやく会えました
元気でいてくれて ほんとうに良かった
シマリスのハナワ君という 新しい友達も見つけました
晴撮雨読の日々 ・・・
さすが マオママさんは うまいことをおっしゃいますね
それを信条にして暮らしたいと思います
2010.09.28 22:43 | URL | 北斗 #- [edit]
エゾリスは 茶色っぽい色をしたのと 灰色っぽい色をしたのとが いるようです
灰色の方が 若いリスではないかと思います
ミーには 3か月ぶりに会いました
元気でいてくれて ほんとうに嬉しいです
森の中には多くのリスがいますが このリスには特別な思いがあります
シマリスのハナワ君も 可愛いですよ
いつも決まった場所にいます
生き物を撮るのは大変ですが ずっと撮り続けたいと思います
この森には カツラの巨木が何本もあります
この地に人間が住む ず~っと前から ここに立っていたのではないでしょうか
この木の前に立つと 厳粛な気持ちになります
2010.09.28 22:55 | URL | 北斗 #- [edit]
実は 1枚目の写真を撮った後 私に向かって 一直線に走ってきたのです
私の足もとまで来て 真横に跳んで行きました
ほんとうに 私のことを覚えていていたのではないかと思いました
ミーに会えて 良かったです
3か月以上も会えませんので 心配していたのですが
やはり 強い生命力を持っているようです
シマリスのハナワ君も 可愛いですよ
どのくらいの距離で撮っているか とのお尋ねですが シマリスは 近いですよ
2mくらいでしょうか
エゾリスは 動きが速いので まちまちです
10mくらい離れている時もあれば すぐ足もとまで来ることもあります
私は 80-400mのズームレンズを使っていますので ひっきりなしに レンズを縮めたり
伸ばしたりしながら撮っています
エゾリスを撮る時は 忙しいですよ(笑)
2010.09.28 23:09 | URL | 北斗 #- [edit]
片耳のミーに 3カ月ぶりに会いました
元気でいるかどうか ず~っと気にかけていましたので
ほんとうに よかったです
体の色が違うとのご指摘ですが 一つには 年をとって茶色の色が
濃くなったのではないかと思います
もう一つは 撮影条件です
この時は うす暗い林の中で 極めて悪い条件のもとで撮りました
それで 赤茶けたような色になっています
シマリスのハナワ君も 可愛いですよ
ただ漫然と撮っているより リスに名前をつけるなどして 
楽しみながら撮った方が 面白いですね
2010.09.28 23:28 | URL | 北斗 #- [edit]
ミーに また会えて 良かったです
来年の春に またミーの子供たちを見られるのを 今から楽しみにしています
シマリスのハナワ君は なかなかのイケメンでしょう
札幌は 8月はかなり暑かったですが 9月は平年並みの気候でした
秋が 確実に深まっています
2010.09.29 20:35 | URL | 北斗 #- [edit]
ミーは 元気いっぱいですよ
3か月あまり見なかったので心配していましたが 元気な姿を見て安心しました
1枚目の写真で 私をじっと見ていますが この後私に向かって一直線に走ってきたのです
足もとまで来て 横に跳んで行きました
私に親愛の情を示したのか それとも威嚇したのか 未だに 分かりません
ハナワ君という 新しい友達ができました
彼は とても愛嬌がありますよ
2010.09.29 20:47 | URL | 北斗 #- [edit]
どうして片耳になったのかは 想像するしかありませんが
おそらく 子供の頃に天敵のカラスかなにかに襲われたのではないかと思います
成長してからのエゾリスは かなり逞しいですし 仲間同士で噛みあうということもないと思います
この片耳のミーは 今春6匹の子供を産んで育てました
その様子が NHKのBS放送で 放映されました
番組の撮影のために プロのカメラマンが 今年の5月に毎日撮影に来ていました
私も 端っこで撮影をさせてもらいました
その記事を 6月1日 6月26日 7月6日 7月14日にアップしていますので
よろしければ どうぞご覧ください
2010.09.29 21:20 | URL | 北斗 #- [edit]
また ミーに会えてよかったです
3か月あまり見なかったので心配していましたが 元気な姿を見て安心しました
1枚目の写真で 私をじっと見ていますが この後私に向かって一直線に走ってきたのです
足もとまで来て 横に跳んで行きました
私のことを覚えていたのではないかという気もします
シマリスのハナワ君は なかなか愛嬌がありますよ
2010.09.29 21:25 | URL | 北斗 #- [edit]
今度は ミーだとはっきり分かりますね
夏毛と冬毛では 違うリスではないかと思うほど変わります
ハナワ君という 新しい友達ができました
彼は なかなかのイケメンで そのうえ愛嬌がありますよ
2010.09.29 21:29 | URL | 北斗 #- [edit]
ミーとは 3か月以上も会っていませんでしたので 元気な姿を見て 安心しました
シマリスには 頬袋というものがありまして ここに餌を入れて巣へ運びます
冬が近くなると 頬をふくらませたシマリスの姿がたくさん見られますよ
2010.09.29 21:34 | URL | 北斗 #- [edit]
1枚目の写真で 私をじっと見ていますが この後私に向かって一直線に走ってきたのです
足もとまで来て 横に跳んで行きました
私に親愛の情を示したのか それとも威嚇したのか 未だに 分かりません
ハナワ君という 新しい友達ができました
彼は とても愛嬌がありますよ
この森には カツラの巨木が何本もあります
この地に人間が住む ず~っと前から ここに立っていたのではないでしょうか
この木の前に立つと 厳粛な気持ちになります
2010.09.29 21:37 | URL | 北斗 #- [edit]
北国の秋は駆け足ですが 日中はまだ寒いというほどではありません
爽やかな秋空 と言ったところです
エゾリスやシマリスが冬支度に入るのは 10月末くらいではないかと思います
2010.09.29 21:41 | URL | 北斗 #- [edit]
シマリスは あちこちで見られますが エゾリスは簡単には見つかりません
初めて行ってすぐ見つけたのは ラッキーでしたよ
私の撮影の苦労が いくらかでも分かって頂けましたでしょうか
この森の中には カメラを下げた人が 男性も女性も多いです
カツラの古木の前に立つと 厳粛な気持ちになりますね
北海道では このくらいの気温では 寒いとは言いません(笑)
涼しいという程度ですよ
2010.09.29 21:51 | URL | 北斗 #- [edit]
また ミーに会えてよかったです
3か月あまり見なかったので心配していましたが 元気な姿を見て安心しました
1枚目の写真で 私をじっと見ていますが この後私に向かって一直線に走ってきたのです
足もとまで来て 横に跳んで行きました
私のことを覚えていたのではないかという気もします
シマリスのハナワ君は この写真では凛々しく写っていますが ひょうきんなところもあるのですよ
2010.09.29 21:57 | URL | 北斗 #- [edit]
3か月ぶりにミーの元気な姿を見て 安心しました
ハナワ君という新しい友達もできて ますます森へ行くのが楽しみになりました
今年も 舞踊でご活躍なさったのですね
2010.09.29 22:01 | URL | 北斗 #- [edit]
御地も ようやく猛暑が去って 秋らしくなったようですね
マンションから歩いて20分ほどのところで このような自然に接することができるのは
幸せなことだと思います
この森の動物たちの撮影を ライフワークにしたいと考えています
2010.09.29 22:06 | URL | 北斗 #- [edit]
シマリスは あまり激しく動かないことが多いので 撮りやすいのですが
エゾリスは動きが激しいので 撮影が大変です
それだけに エゾリスの撮影には チャレンジ精神を掻き立てられます
カツラの巨木は この地に人間が住むず~っと前から ここに立っていたのだと思います
この木の前に立つと 厳粛な気持ちになります
2010.09.29 22:12 | URL | 北斗 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

北斗

Author:北斗
リラの咲く街札幌の円山周辺に棲む 野鳥などの生き物を中心に 撮影しています

時 計

カレンダー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム