• 1 円山の片耳のエゾリス
  • 2 円山のイスカ
  • 1 円山のルリビタキ
  • 2 円山のオオルリ
  • 1 円山のキビタキ
  • 1 円山のセンダイムシクイ
  • 2 円山のコサメビタキ
  • 1 円山のムギマキ
  • 2 円山のクマゲラ
  • 2 円山のヤマゲラ
  • 1 円山のクロツグミ
  • 2 円山のビンズイ
  • 1 円山のミヤマホオジロ

片耳のミーを探して 円山登山

Category : 未分類
円山に登りました
カメラ仲間の一人が 円山の山頂付近で
片耳のミーに似たエゾリスを見かけたと言ってましたので
どうせダメだろうと思いながらも 行ってみました
結果は やはりいませんでした
エゾリスは縄張りを作って生きる動物ですので
そう簡単に縄張りを放棄して
別な場所に移動するということは 考えられないのですが
ワラをもつかむ気持ちと言えばよいのでしょうか
そんな気持ちで 行ってみました
この日は 最高気温が32度になった日で 朝から暑く
加えて 一年ぶりの登山だったので
最初のうちは 汗がダラダラ 息があがって
倒れそうになるほど辛かったです
汗が出切って体が慣れてきたら ようやく楽になりました
片耳のミーのことで思い残すことのないように
これからも このようなことを続けるかも知れません
登山の途中で見かけた エゾリスや野鳥をアップします
猛暑で 皆さんへたばっているようですので
コメント欄は 暫くの間 閉じることにします

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます



Posted by 北斗 on 31.2012

涼しい ! 3D噴水

Category : 未分類
全国的に猛暑が続いていますね
札幌も2日続けて 30度を超えました
このような時には これが一番です
七色に変化する3Dの噴水ですよ
これで いくらかでも涼しさを味わってください

ON ボタンクリックで開始 OFF ボタンクリックで終了します
水の音が大きいので 音量を小さめに設定してください
水量を 1000 にすると 迫力がありますよ






Posted by 北斗 on 29.2012   5 comments

アオダイショウ  びっくり仰天

Category : 未分類
これは 嫌いな人が多いでしょうね
アオダイショウです
円山の森には ほんとうに色々な動物がいます
それを ありのままに紹介しようと思います
嫌いな人は どうぞすぐに退散してください
おまけとして わがマンションから見た夜景をお届けします
大倉山シャンツェの上空に 上弦の月がかかって
良い雰囲気でしたよ
6枚目のサムネイルを クリックしてください

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
Posted by 北斗 on 27.2012   5 comments

キバシリ  忍者

Category : キバシリ
キバシリを アップしました
キバシリは スズメ目 キバシリ科の鳥です
キバシリの羽根の模様は 樹皮にそっくりです
完全な保護色で まるで忍者のようです
そして 体のわりには 足の爪が大きいですね
この大きな爪で がっしりと木の幹を掴んで
素早く動き回ります
動きが素早いので撮るのが 大変です

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます



Posted by 北斗 on 24.2012   10 comments

片耳のミーの写真が カレンダーに・・・

Category : 片耳のエゾリス
まずは 出張の報告から・・・
前回の記事には 温かいコメントをお寄せ頂きまして
ありがとうございました
お陰さまで昨夜 無事戻りました
19日は最高気温が 35.1度という暑さでしたが
ちょうどその時刻に 地下鉄本郷三丁目駅から
会議のある東大構内の鉄門記念講堂まで歩いていました
この暑さは 生まれて初めて経験する暑さでした
全身から汗がどっと噴き出して 頭がクラクラとしてきました
僅か15分足らずの距離ですが 耐えきれずに
途中にあった経済学部の建物に入って一休みして
なんとか 会議場までたどり着きました
翌日は一転して 札幌と変わらないような気温で 助かりました
きっと天気の女神が 札幌から出ていった田舎者に
お恵みをくださったのでしょう

次に 本題の嬉しいニュースです
片耳のミーが木の枝にほおずりをしている私の作品が
昨年の第17回北海道野生生物写真コンテストで 優秀作に選ばれましたが
この写真が 2013年版のカレンダーに載せられることになりました
このカレンダーは 写真コンテストを主催している北海道新聞野生生物基金が
毎年 応募された作品の中から選んで制作し 販売もしているものです
ミーの写真は このカレンダーの3月に載ります
3月は私の誕生月であり ここにも何か「絆」を感じます

ミーには いぜんとして会えない日が続いています
いろいろな人の話を聞きますと エゾリスの寿命は3年くらいだそうです
ですので ミーにはもう会えないかもしれません
でもこのような形で ミーの写真を末長く残せるようになったことは
ほんとうに嬉しいです
このカレンダーは 秋には完成し おそらくインターネットで
購入もできるはずですので ご希望の方はぜひご購入ください
参考までに この基金のカレンダーのことが載っているURLと
ミーの「ほおずり」を 下にアップします
北海道新聞野生生物基金制作 カレンダー URL






Posted by 北斗 on 21.2012   15 comments

スズメ  乱舞

Category : スズメ
スズメが たくさん水場に集まって 遊んでいました
スズメは皆バカにして あまり撮りませんが
これくらい集まると なかなか迫力がありますよ

ところで 本州では猛暑が続いていますが
札幌は対照的に 気温が低くなっています
この2~3日は 私が撮影に行く時間帯の気温は
なんと17~18度です
最高気温は23~24度で さわやかと言っても良い気候です
計画停電などということが噂されていますので
気温は低めのほうが ありがたいですが・・・
18~20日に 東京に出張しますので
次回の更新は 少し遅れます

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます



Posted by 北斗 on 16.2012   12 comments

オシドリ そして何故か ウサギ

Category : オシドリ
3組目にやってきたオシドリは 初めは6羽でしたが
今日行くと 4羽になっていました
2羽は カラスにやられたのだそうです
オシドリは現在3組ですが グループ間の
エサの奪い合いが激しくなっています
あるグループがエサをとっているところに
別のグループのヒナが近づくと
親鳥が ものすごい勢いで追い払います
3組目の親鳥が 眉間に深い傷を負っていますが
これは 別のグループの親鳥と喧嘩してできたものだそうです
自然界の生存競争は ほんとうに厳しいです

そして驚いたことに 森に飼いウサギがいました
おそらく ペットとして飼っていたものを
飼いきれなくなって 捨てたのでしょう
この写真は11日に撮ったものですが
翌日の12日は 大雨でした
今日(13日)行ってみると いませんでした
どうしたのか 心配です
エサは ふんだんにありますが
天敵のキタキツネがいます
これに見つかったら ひとたまりもありません
森には今 オオウバユリが一面に咲いています
ここ数日が 満開のピークだと思います
船の形をした キツリフネも咲き始めました

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
コメント欄は閉じています


Posted by 北斗 on 13.2012   10 comments

オシドリの親子  3組目が現れる

Category : オシドリ
3組目のオシドリの親子が 現われました
今度は ヒナが6羽です
親鳥はいつも ヒナに厳しい訓練を課します
それはまるで 弱いものをふるい落として
強いものだけを 生き延びさせようとしているように見えます
2枚目と3枚目の写真が まさにその場を写したものです
親鳥が壁の上にいて ヒナに登ってくるように促しています
ヒナは 初めは怖がって立ちすくんでいましたが
やがて意を決して 登り始めました
3枚目の写真で 3羽が登っているのが分かりますね
でもすぐに力尽きて 落ちてしまいます
この日は 親鳥はこれ以上無理をさせず
壁の上から降りてきて ヒナを連れて行きました
  訓練の最中に 命を落とすヒナもいるのですよ
ヒナが心配で 冷静にシャッターを切ることができず
良い写真ではないですが どうぞご覧ください
次回の更新は 少し遅れます

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
☆☆☆ 追  記 ☆☆☆

ヒナたちは 親鳥の後を追って
もの凄い勢いで 登っては落ち・・・
登っては落ち・・・ を繰り返しました
それを連写で撮ったのですが
ヒナの動きが早いのと 気が動転しているため
まともな写真が撮れず 後で見てみると
ボケとブレばかりでした
辛うじて見られる写真を アップした次第です
ところが 今日(13日)に行ってみると
6羽のうち2羽がカラスにやられたそうで
4羽になっていました
自然界は ほんとうに厳しいです
この4羽と親鳥に 持って行ったクルミを
  細かく砕いて 食べさせてきました
今日撮ってきた写真を 次回アップします
Posted by 北斗 on 10.2012   13 comments

アカゲラ 親子

Category : アカゲラ
アカゲラの親子を アップしました
左がヒナです
ヒナは 背中上部の白黒模様がはっきりしません
親がヒナに給餌する様子には 愛情が溢れていますね
人間も動物も同じだと しみじみと感じます

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
Posted by 北斗 on 07.2012   11 comments

野鳥の幼鳥 (3) ハクセキレイ

Category : ハクセキレイ
今回は ハクセキレイの幼鳥をアップしました
ハクセキレイの幼鳥は グレーに
ほんの少しだけ黄色が入った色です
ダンスのステップを踏むような
ひょうきんな足どりが可愛いです
人間をあまり恐れず
かなり近づいても逃げないので
良い写真が撮れました

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
Posted by 北斗 on 04.2012   6 comments

オシドリ 親子連れがもうひと組・・・

Category : オシドリ
オシドリの親子が もう一組現れました
最初に来た親子は 4羽でしたが
残念ながら その後1羽が欠けて
3羽になってしまいました
そこに もうひと組の親子が現れました
後から来たほうは 4羽です
ますます賑やかになりましたよ

ところで 今日から7月です
1年の半分が あっという間に過ぎていった感じです
私の頭の中ではまだ
厳寒の円山のイメージが消えていません
深い雪を漕いで歩いたことが
つい昨日のことのように 思い出されます

サムネイルをクリックすると 画像が拡大されます
拡大画像の右下の >> は 前進  << は 後退
x は サムネイルに戻る です
説明文が 画像の左上に出ます
コメント欄は閉じています
Posted by 北斗 on 01.2012   11 comments
 HOME 

プロフィール

北斗

Author:北斗
リラの咲く街札幌の円山周辺に棲む 野鳥などの生き物を中心に 撮影しています

時 計

カレンダー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム